FC2ブログ
ブリザードの部屋
自作のSM系(というかDID系)エロ小説を毎月1作を目標にアップロードします。女性を縛って責める作品が多いです。(心身ともに大人の方のみご閲覧ください)
提携動画広告
“ブリザードの部屋”へようこそ

★☆★ [ご注意!!!] ★☆★
 このブログサイトは、成人向けのマニアックな内容を含んでいます。
 未成年の方、あるいはSM的記述を見て不快感を感じる方は、これ以降は読み進まれないよう強くお願いします。
 この先、掲載されている文章をお読みになって不快に感じられたとしても、当方は一切の責任は負いませんのであらかじめご了承ください。


 基本的に、M女性が緊縛、快感責めされて悶絶する、という内容の小説が主です。
 キーワードとしては、後ろ手縛り、手錠、磔、股縄、緊縛快感責め、緊縛野外露出、拷問、等々。

 各作品へのご感想はそれぞれへのコメントまたはトラックバックでお願いします。
 コメントいただく場合、"Name"の欄は適当な名前、"Mail"と"URL"は空欄で一向にかまいませんので、お気軽に感想コメントをください。
 また、ブログ全体へのご感想やリクエストなどは掲示板または直メールでお願いします。

 当ブログへのリンクは連絡なしで自由にしていただいてかまいません。
 相互リンクをご希望の場合のみ直メールでご連絡ください。ただし商業サイトやSM的志向が一致しないサイトについては、こちらからのリンクはお断りさせていただく場合がありますのでご了承ください。

 FC2 Blog Rankingに登録しました。
 ブリザードの作品をこれからも読みたいと思われる方は、ぜひご投票お願いいたします。

 過去の全作品の目録はこちらです。

 友達大募集中です。
 FC2でSM系ブログをお書きのみなさん、ぜひブロとも申請フォームからお友だちになってください。

 コメントとトラックバックを承認制にいたしました。詳しくはこちらをお読みください。

 小説が新規掲載された時だけ読みに来たいとおっしゃる方は、こちらのエントリをお読みください。


雑文「M女のキャラ設定に関する個人的好み」
 SM系をうたうAV動画などを見ると、責められる女性のキャラ設定は様々です。
 典型的なパターンを挙げて、それに対する個人的好みを書いてみます。

1.強気系
 女潜入捜査官が敵の組織に捕らえられて拷問される、みたいな設定。女戦士とかクノイチとか、そういうのも。
 色責めされて、「やめろっ!」とか「そんなものに屈するものかっ!」とかやたら威勢がいい感じ。
 後半、色責めに屈して『でろんでろん』になってからならまだいいですが、あまり好きではないです。

2.実は好き者だった系
 責めが始まった途端に、「ああっ、いいっ」とか「イクッ、イクゥゥッ」とかやたら賑やかな感じ。
 正直、つまらないというか、興ざめな感じです。

3.やたら従順系
 「わたしのオマ×コに××を入れてください、って言え」みたいに命令されて、何の抵抗もなくそれを口から出してしまうタイプ。
 これもつまらない。
 せめて最初のうちは、「そんなこと、言えません」みたいに半泣きで首を横に振ってほしいです。

4.ちょうどいい系
 真性M女ではないので、拘束されて無理やり色責めされるのは気持ち的には苦痛。
 でも身体は感じてしまっているので強気に言い返すこともない。
 苦痛と羞恥心から必死に身体をよじって抵抗するが、拘束されているので逃げられない。
 色責めにものすごく感じてしまっているけど、羞恥心があるから、「イクイク」ではなく「イヤッ、やめてっ」
 身体をよじって無駄な抵抗をする様と、「イヤッ、やめてっ」という切ない言葉もしくは猿轡の下から漏れる苦しげな喘ぎ声が非常にエロっぽい。
 めっちゃ好きです。

 ウチの妻の場合はちょうど4のタイプです。
 決して狙って落としたわけではない……、いや、実は無意識のうちにそこまで見抜いて落としてたかも、です。
けっこうツボでした
 オリジナルのタイトルがわからないのですが、キャプションには「奴隷島12-1」とありました。
 どなたか、これの作品名を教えてください。

480P_600K_199420711-1.jpg


[けっこうツボでした]の続きを読む
全作品の目録
 過去の作品の目録です。

 作品への感想は作者への最大の贈り物です。
 一言でもけっこうですから、ぜひ感想をお願いします。
 コメントいただく場合、"Name"の欄は適当な名前、"Mail"と"URL"は空欄で一向にかまいませんので、お気軽に感想コメントをください。

 FC2 Blog Rankingに登録しました。
 ブリザードの作品をこれからも読みたいと思われる方は、ぜひご投票お願いいたします。


[全作品の目録]の続きを読む

テーマ:官能小説 - ジャンル:アダルト

短編「リモート」
 今のテクノロジーだとこういうのも可能な気がします。

 作品への感想は作者への最大の贈り物です。
 一言でもけっこうですから、ぜひ感想をお願いします。

 FC2 Blog Rankingに登録しました。
 ブリザードの作品をこれからも読みたいと思われる方は、ぜひご投票お願いいたします。




[短編「リモート」]の続きを読む

テーマ:SM・拷問・調教・凌辱  - ジャンル:アダルト

短編「THEレイプマンごっこ」
 妄想愛妻日記的な短編です。「ミニマルな拘束」というのにもこだわってみました。

 作品への感想は作者への最大の贈り物です。
 一言でもけっこうですから、ぜひ感想をお願いします。

 FC2 Blog Rankingに登録しました。
 ブリザードの作品をこれからも読みたいと思われる方は、ぜひご投票お願いいたします。




[短編「THEレイプマンごっこ」]の続きを読む

テーマ:SM・拷問・調教・凌辱  - ジャンル:アダルト

妄想愛妻日記(リクエストデート)
 こんなデートをしてみたいなあと思いつつ、書いてみました。


[妄想愛妻日記(リクエストデート)]の続きを読む

テーマ:緊縛・ボンテージ - ジャンル:アダルト

雑文「緊縛エロ画像に対する好みの変化」
 思い立って、趣味の動画と画像を整理してみました。
 昔は好んで見ている中に入っていたけど最近はあまり好みではないもの、というのが傾向として見えるのが笑えます。

1.かっちりと縄掛けした「緊縛美」系
 どちらかというと世にあふれる緊縛エロ画像の多くがこれです。
 昭和のSMグラビア誌などではほとんどの写真がこれだったのではないでしょうか。
 私自身の好みとしては、確実にこの種の「かっちり縄掛け」よりは、もっと実用的な拘束具による「見た目よりも身体の自由を奪うことが優先」という縛り方のほうがはっきりと好みになってきました。
 極端な話、手錠や短い縄で両手首を後ろ手で縛るだけ、というようなミニマルな拘束をした上で責める、というのが一番萌えます。

2.猿轡も実用的なものに
 豆絞りの和手拭いで被せ猿轡か噛ませ猿轡にするというのが昔の定番だったと思います。
 「緊縛美」的には確かに美しいです。
 ですが、これも粘着テープやボールギャグやバイトギャグのほうが好みです。

3.責めるのはうつ伏せにさせてバックから
 正面から責めるのはそれはそれでいいのですが、背後から胸と股間を責めておいてから、肩と両膝を床に突かせて尻を持ち上げた格好にさせてから道具もしくは自分のものでえぐる、というのが好みの手順です。
 背後から責める前段階として、後ろ手拘束して正座させた前に立ってノーハンドフェラをするように命令し、その流れで後頭部を鷲掴みにしてイラマチオで拷問してから猿轡をして……というのもいいですね。

 ミニマルなSMセックスの短編とか書いてみたくなりました。

テーマ:緊縛・ボンテージ - ジャンル:アダルト

妄想愛妻日記(幼子の面前で縛られて犯される若妻……夫にだけどね)
 下書きのままで放ったらかしでした。
 まあ、これに近いシチュエーションがあった日々もあったよなあ、と遠い目を。(笑)



[妄想愛妻日記(幼子の面前で縛られて犯される若妻……夫にだけどね)]の続きを読む

テーマ:緊縛・ボンテージ - ジャンル:アダルト

妄想愛妻日記(SMラブホへ行ってみたい2)
 X字形に磔にしたままでは、手や道具で責めるのはいいですが自分のもので交わりを行なうには不自由な体勢です。
 前回は、磔から解放して後ろ手に縛り直してバックで……としてみましたが、磔台にこんな仕掛けがあったらそのまま交わることができそうです。

 リモコンのスイッチを操作すると磔台全体が後ろへ倒れていきます。
 太ももを載せた部分はさらに大きく動いて膝を高く持ち上げ、M字開脚の形で両脚を固定します。
 あとは、自分の怒張した肉棒の先端を妻の柔肉の洞窟の入口に当てがっておいて、電動で磔台を下げていきます。
 磔台にがっちりと固定されて身動きできず、口はボールギャグで塞がれた妻は、言葉にならない喘ぎ声を上げながら必死に首を左右に振る他には何一つできません。
 肉棒を奥深く突き入れられたあとは、ただただヨガリ声を上げ続けるだけです。
妄想愛妻日記(SMラブホへ行ってみたい)
 麻布のアルファインほど本格的でなくてもいいのですが、部屋の真ん中にX字形の磔柱が立ってるようなところへ行ってみたいです。
 妻にボールギャグを噛ませてX字形に磔にします。
 全裸でもいいのですが、できればコスプレで。
 両腕を上に上げた格好なので、スリップやキャミソール、あるいは競泳水着は脱がせにくいのでNG。
 ホルターネックのビキニの水着とかいいかなと思います。
 責め具としてはローターもしくは電マで。
 最初は布地の上から乳首やクリトリスを刺激し、妻が昂ぶってきたら、こう尋ねます。
「どう? 直に当ててほしくなったんじゃない?」
 妻は首を横に振るかもしれませんが、無視してビキニのブラをずらし、直に乳首を責めます。
 同時にショーツの中に手を差し入れ、洪水のようになった秘所に指を差し入れてソフトタッチで虐めます。
 妻が半ば失神してしまったら磔から解放し、後ろ手に拘束し直して床に突っ伏させ、高く持ち上げさせた尻を背後から激しく犯してトドメを刺したいです。