FC2ブログ
ブリザードの部屋
自作のSM系(というかDID系)エロ小説を毎月1作を目標にアップロードします。女性を縛って責める作品が多いです。(心身ともに大人の方のみご閲覧ください)
提携動画広告
“ブリザードの部屋”へようこそ

★☆★ [ご注意!!!] ★☆★
 このブログサイトは、成人向けのマニアックな内容を含んでいます。
 未成年の方、あるいはSM的記述を見て不快感を感じる方は、これ以降は読み進まれないよう強くお願いします。
 この先、掲載されている文章をお読みになって不快に感じられたとしても、当方は一切の責任は負いませんのであらかじめご了承ください。


 基本的に、M女性が緊縛、快感責めされて悶絶する、という内容の小説が主です。
 キーワードとしては、後ろ手縛り、手錠、磔、股縄、緊縛快感責め、緊縛野外露出、拷問、等々。

 各作品へのご感想はそれぞれへのコメントまたはトラックバックでお願いします。
 コメントいただく場合、"Name"の欄は適当な名前、"Mail"と"URL"は空欄で一向にかまいませんので、お気軽に感想コメントをください。
 また、ブログ全体へのご感想やリクエストなどは掲示板または直メールでお願いします。

 当ブログへのリンクは連絡なしで自由にしていただいてかまいません。
 相互リンクをご希望の場合のみ直メールでご連絡ください。ただし商業サイトやSM的志向が一致しないサイトについては、こちらからのリンクはお断りさせていただく場合がありますのでご了承ください。

 FC2 Blog Rankingに登録しました。
 ブリザードの作品をこれからも読みたいと思われる方は、ぜひご投票お願いいたします。

 過去の全作品の目録はこちらです。

 友達大募集中です。
 FC2でSM系ブログをお書きのみなさん、ぜひブロとも申請フォームからお友だちになってください。

 コメントとトラックバックを承認制にいたしました。詳しくはこちらをお読みください。

 小説が新規掲載された時だけ読みに来たいとおっしゃる方は、こちらのエントリをお読みください。


全作品の目録
 過去の作品の目録です。

 作品への感想は作者への最大の贈り物です。
 一言でもけっこうですから、ぜひ感想をお願いします。
 コメントいただく場合、"Name"の欄は適当な名前、"Mail"と"URL"は空欄で一向にかまいませんので、お気軽に感想コメントをください。

 FC2 Blog Rankingに登録しました。
 ブリザードの作品をこれからも読みたいと思われる方は、ぜひご投票お願いいたします。


[全作品の目録]の続きを読む

テーマ:官能小説 - ジャンル:アダルト

短編「鏡責め」
 妄想愛妻日記のつもりで書き始めたのですが、短編小説になってしまいました。
 タイトルは「蝦蟇の油」にしようかとも思ったのですが。

 作品への感想は作者への最大の贈り物です。
 一言でもけっこうですから、ぜひ感想をお願いします。

 FC2 Blog Rankingに登録しました。
 ブリザードの作品をこれからも読みたいと思われる方は、ぜひご投票お願いいたします。




[短編「鏡責め」]の続きを読む

テーマ:SM - ジャンル:アダルト

雑文「縛りのコーディネート」
 縛りに使う道具のコーディネートについて。



[雑文「縛りのコーディネート」]の続きを読む

テーマ:SM - ジャンル:アダルト

雑文「さるぐつわなしでも悪くないと思った瞬間」
 基本的に縛る時は口はふさぎます。
 和手拭いの真ん中に結び玉を作って噛ませる、ハンカチを口に押し込んで被せ布、筒状の物をくわえさせてバイトギャグ、などなど。
 言葉で「いいっ!」とか、「イクッ! イッちゃうっ!」とか言われるとむしろ興ざめで、「いやっ! やめてっ!」だったらギリセーフかな、とか。

 ですが、以前にさるぐつわしてなくて妻の言葉が聞けて良かったなと思った場面があります。
 ミニ丈ワンピースだったかスリップだったかで、両手首を後手に縛り、ベッドサイドに脚を広げて立たせ、自分はベッドに腰を下ろして妻の股間を執拗に責めていました。
 妻の身体が揺れ、膝がガクガクと震えているのが見えていました。
 その時、妻が首を小さく左右に振りながら小声で切なげに哀願したのです。
「ダメッ! もうダメ……。もう立ってられない……」

 そのまま膝が折れてフローリングに倒れてしまいそうな勢いの妻の腰を両手で支え、そのままベッドの上へ倒れ込ませました。
 もはや抗うすべのない妻は、もう「ダメ」も「やめて」も言いませんでした。
愛妻日記(そんなエロっぽい格好してると襲うぞ?Part2)
 梅雨も明けて暑くなり、妻はますます大胆。
 風呂上がりにTシャツとショーツだけの姿で家中を歩き回ってます。
 上半身裸だったりブラジャーだけだったりするよりも、お尻が半分隠れる程度のTシャツを着ているほうがずっとエロっぽいというか、そそるのですよね。
 年齢的にはもう薹が立っていると思いますが、わたしの主観的には新垣結衣のデニムショーパン姿にも負けてないと思います。
 マジで襲うよ、ホント。
妄想愛妻日記(次にラブホへ行った時には)
 しばらく行けてないのですが、次に行った時はこんな感じにしたいです。

 多分、まずはシャワーを浴びてからバスタオル巻き姿で出てくるだろうと思うのです。
 がっちりとハグして唇を貪ってから縄手錠で妻の両手首を腰の後ろで拘束し、ガムテープに見立てた養生テープで口を塞ぎます。
 そのまま風呂場へ押し戻します。
 壁一面の巨大な鏡に自分の姿を映し出された状態の妻を背後からいじめます。
 バスタオルの上から乳首に刺激を与えてからおもむろにバスタオルを下に引き下ろして裸体をあらわにします。
 隠すすべのない乳首と股間を指で責めながら耳元で「どこを触られてるのかよく見えてるだろ?」とささやきます。
 妻がうめき声を上げて身体を揺らすたびに、「ほら、恥ずかしいところをいじられて感じちゃってるのが自分でもよく見えてわかるよね?」と言葉責め。
 その格好で立たせておいてすぐ後ろに椅子を引いてきて、まず自分がそれに腰掛けます。
 妻の腰の両側に手を添え、自分の肉棒の上に柔肉を誘導しながら膝の上に座らせます。
 お尻が落ち切った瞬間、妻が大きくあえいで首を仰け反らすのはわかっています。
 あとは、手を縛られ口をふさがれ大きく脚を広げた格好を鏡の中にさらけ出しながらひたすら哭き続ける妻の姿を楽しむだけです。
短編「完全拘束」
 妄想愛妻日記のつもりで書き始めたのですが、短編小説になってしまいました。
 いつもはシンプルに後ろ手で手首だけ拘束するのが好きなのですが、こういうのもたまにはやってみたいです。

 作品への感想は作者への最大の贈り物です。
 一言でもけっこうですから、ぜひ感想をお願いします。

 FC2 Blog Rankingに登録しました。
 ブリザードの作品をこれからも読みたいと思われる方は、ぜひご投票お願いいたします。




[短編「完全拘束」]の続きを読む
雑文「新聞記事の写真から」
 某新聞の一面記事の写真ですが………。
 右側の若いママさん、マイクロミニなのかショーパンなのかわかりませんが、見事な脚見せですね。
 しかも、素足で鼻緒のとても細いビーチサンダル。
 更衣室付きの浜茶屋が営業しているとは思えないので、家から、もしかしたら電車やバスに乗ってこの格好でいらっしゃったのでしょうか。
 はっきり言って目の毒です。
 ミニスカ女子高生よりもよっぽど。(笑)
 個人的にめっちゃツボです。
 こういう格好で着衣緊縛したいなあ。


妄想愛妻日記(レイプマンごっこ)
 妻には「夫の帰りを待つ新婚の若妻のイメージで」とリクエストをした。
 彼女のご提案は、スケスケベビードールとスケスケ極小ショーツの組み合わせだった。
 少し伸びて肩に届きかけた、少しウェーブのかかった髪を頭の後ろで結って色っぽいうなじをあらわにしている。

 こちらも事前の予告通り、背後からいきなり襲いかかった。
 形だけの抵抗をする両腕を組み止めて腰の後ろで手錠を掛けて拘束し、ガムテープっぽい色のマスキングテープを閉じさせた唇の上からべったりと貼り付ける。
 逃れられないことはわかりきっているのだが、夫の気持ちを高ぶらせるためにわざともがく妻。
 鼻息だけで悲鳴を上げながら後ろ手に拘束された手錠をガチャガチャと鳴らす。
 そんな妻のベビードールの片側の肩ひもを二の腕の外側に落として乳房をあらわにする。
 乳首の先端を舌先で軽く擦ってからおもむろにむしゃぶりついた。
 妻の喉の奥から「くううっ……」と切なげな声が上がる。
 片手で濡れた乳首をもてあそびつつ、もう片方の手はスケスケショーツの脇から妻の柔肉を責め始める。
 妻の切なげな声が大きくなる。

 結局はいつもの通りうつ伏せで尻を持ち上げさせて背後から荒々しく突き殺してとどめを刺したのだが、そこまでの過程に変化がないとマンネリになるのだよね。
雑文「このデニムショーパンはめっちゃツボかも」
 いや、これはもう、見ていただくだけでいいでしょう。(^^)
 デニムのショーパンに生脚&素足。
 はっきり言って「めっちゃツボ」です。
 あとはもう、どういう縛り方をするか、ですね。

新垣結衣のデニムショーパン
370451.jpg