FC2ブログ
ブリザードの部屋
自作のSM系(というかDID系)エロ小説を毎月1作を目標にアップロードします。女性を縛って責める作品が多いです。(心身ともに大人の方のみご閲覧ください)
提携動画広告
“ブリザードの部屋”へようこそ

★☆★ [ご注意!!!] ★☆★
 このブログサイトは、成人向けのマニアックな内容を含んでいます。
 未成年の方、あるいはSM的記述を見て不快感を感じる方は、これ以降は読み進まれないよう強くお願いします。
 この先、掲載されている文章をお読みになって不快に感じられたとしても、当方は一切の責任は負いませんのであらかじめご了承ください。


 基本的に、M女性が緊縛、快感責めされて悶絶する、という内容の小説が主です。
 キーワードとしては、後ろ手縛り、手錠、磔、股縄、緊縛快感責め、緊縛野外露出、拷問、等々。

 各作品へのご感想はそれぞれへのコメントまたはトラックバックでお願いします。
 コメントいただく場合、"Name"の欄は適当な名前、"Mail"と"URL"は空欄で一向にかまいませんので、お気軽に感想コメントをください。
 また、ブログ全体へのご感想やリクエストなどは掲示板または直メールでお願いします。

 当ブログへのリンクは連絡なしで自由にしていただいてかまいません。
 相互リンクをご希望の場合のみ直メールでご連絡ください。ただし商業サイトやSM的志向が一致しないサイトについては、こちらからのリンクはお断りさせていただく場合がありますのでご了承ください。

 FC2 Blog Rankingに登録しました。
 ブリザードの作品をこれからも読みたいと思われる方は、ぜひご投票お願いいたします。

 過去の全作品の目録はこちらです。

 友達大募集中です。
 FC2でSM系ブログをお書きのみなさん、ぜひブロとも申請フォームからお友だちになってください。

 コメントとトラックバックを承認制にいたしました。詳しくはこちらをお読みください。

 小説が新規掲載された時だけ読みに来たいとおっしゃる方は、こちらのエントリをお読みください。


短編「とにかく拘束して犯したいだけ」
 これも妄想愛妻日記的な短編です。
 トラックバック先の動画に触発されて書いてみました。

 作品への感想は作者への最大の贈り物です。
 一言でもけっこうですから、ぜひ感想をお願いします。

 FC2 Blog Rankingに登録しました。
 ブリザードの作品をこれからも読みたいと思われる方は、ぜひご投票お願いいたします。




[短編「とにかく拘束して犯したいだけ」]の続きを読む

テーマ:緊縛・ボンテージ - ジャンル:アダルト

愛妻日記(猿轡を検討中)
 愛妻日記にするか雑文にするか迷ったのですが、愛妻のための活動なのでこちらにしておきます。

 前に縛って犯した際、「口に布の噛ませ猿轡を押し込まれると唾液が吸い取られて口の中が擦れて痛い」という改善要望をもらいました。
 プラスチック製のボールギャグかバイトギャグを試してみようかと思いつつ、個人的好みとしては「ヨダレだらだら」はあまり好きではないのですよね。
 ビジュアル的にはボールギャグもバイトギャグもすごく好きなのですが。

 あと、アダルトショップで普通に売っている既製品は、いかにも「SMプレイ!」感が強いのもちょっと………なのです。
 リアルに手足を拘束して、口を塞いで言葉を奪い、抵抗できない状態で快感スポットを責め続けて、泣こうが喚こうが逝くまで責め倒す、というのが好きなのであって、いわゆるSMプレイがやりたいわけではないのです。
 拘束や責めに直接寄与しない装飾的なグッズを増やすとリアリティーを損なうので、首輪とセクシーコスチューム程度にとどめたいのです。

 というわけで、手作り猿轡を検討中です。
 そこら辺にあるもので手足を縛られ、そこら辺にあるもので口を塞がれ、抵抗できなくなった状態で少しずつ着衣を脱がされ、必死に抵抗しながらも肉体は色責めの快感に溺れていってしまう、なんてシチュエーションが狙いですので、やはり、「そこら辺にあるもの」にちょっと手を加えたもの、ってのがキーワードです。
 今、考えているのは以下のようなものです。

1) ガムテープ……の代わりのバンドエイド
 唇を閉じさせた状態でバンドエイドをX字型に貼って口を開けないようにして、その上からバンダナか和手拭いで被せ猿轡にする、という感じ。
 リアリティーを追求すると、ガムテープで口を塞ぐのは非常にやってみたいことなのですが、お肌を傷めそうなのでねえ。

2) 手製バイトギャグ
 台所用ラップの芯を長さ7〜8cmくらいにカットして布ベルトを通して、これを口に噛ませて後ろでマジックテープで固定する、なんてのを作ろうかと思ってます。
 使う時は、噛ませる部分をラップでカバーすれば、何回か使えるかな、と。

3) 唾液を吸わない噛ませ猿轡
 要するに口の中が乾いて痛いということであれば、ハンドタオルを丸めたものをラップで包んでそれを口に押し込んで、その上から被せ猿轡をする、というのが一番簡単かも。

 今度試してみてレポートしたいのですが、次が何ヶ月後……いや何年後になるか、予想がつかないのです。
雑文「縄と手錠と手枷、布猿ぐつわとボールギャグとガムテープ」
 拘束および猿ぐつわの道具は何が一番興奮するか、ここは人によって好みが分かれるところと思います。

1. 拘束する道具
 ガッツリと縄を掛けて縛り上げるのではなく、腰の後ろもしくは頭の上で両手首を縛って自由を奪う、ということで3つ挙げてみます。

1.1. 縄
 短い縄で手首を束ねて縛る、縄手錠で縛る、胸縄を掛けて高手小手の簡略版で後ろ手に縛る、など。
 悪くはないです。

1.2. 手錠
 警察官が使う金属の手錠です。
 とてもリアル感があっていいですが、手首に傷をつけてしまいそうなところがちょっと………です。
 かといってムートンなどをかぶせた何ちゃって手錠は興ざめです。

1.3. 手枷
 幅2〜3cmくらいの革のベルトを両手首のそれぞれに巻いて固定し、それを短い鎖でつなぐ、というもの。
 フェチグッズとしてはいいのですが、拘束するのに時間がかかるはず、ということを考えると、被拘束者が協力しないと拘束できない感がある、すなわち若干DID的にリアリティーに欠けるのが今イチかも。

 手首に傷をつけても気にならないケースだと手錠、そうじゃなければ縄手錠が次点ですかね、わたしの場合。

2. 猿ぐつわ
 個人的に開口ギャグの類いは好みじゃないです。鼻から顎までガッツリ覆うのも今イチ。
 もっと実用的に、不意打ちで口を塞いで言葉を奪えるようなものじゃないと。

2.1. 布猿ぐつわ
 大きめのハンカチやバンダナのようなものの真ん中に結び玉を作って口に押し込んで両端をうなじの後ろで結ぶ、ってのはよくやります。小さなハンカチを口に押し込んでその上から和手ぬぐいで被せ猿ぐつわというのもいいですね。ちょっと時間がかかるので若干リアリティーに欠けますが。

2.2. ボールギャグ(バイトギャグも含む)
 持ってないので使ったことないです。
 以前、布の噛ませ猿ぐつわに対して「唾液が吸い取られて口の中が痛い」と言われたことがあり、じゃあ次はボールギャグかバイトギャグでよだれダラダラにしてやろうかと思っていたりします。
 これもまあSMグッズに寄っていて、実用度は下がりますね。

2.3. ガムテープ
 はっきりいって剥がす時に痛そうだし、顔に糊が残りそうだし、やられるほうは被虐感は満載ですが苦痛だろうと思います。
 でも、DID的にはベストですね。

 やってみたい、という点では1位がガムテープ、次がバイトギャグかなあ。
 てなわけで、次は、妻が許してくれたら、ではありますが、手錠とガムテープでやってみたいです。
愛妻日記(超久々のリアル愛妻日記!)
 お互いの仕事にぽっかりと空きができる夜が唐突にやってきました。
 まだ宵の口……といっても世間一般ではかなり遅い時間ですが、妻はリビングで録画していたドラマを見ていて、こんなくつろいだ妻を見るのは久しぶりでした。
 99%ダメ元で背後からハグして耳元で「どう?」と囁いたところ、あっさりとOKの返事。
 慌てて自室へ取って返し、「道具」の引き出しをガサゴソ。
 久しぶりなのにいきなりガッツリ縛ろうとしたらドン引きされるかもと思い、ゴム製品の他には短い縄手錠と猿ぐつわ用のハンカチ類を取り出したのですが、縄手錠はともかく、ハンカチ類が何となく清潔感がない。
 こんなの口に押し込まれたらマジで嫌だろうと思って、それらは洗濯機の中に叩き込み、普段使いのハンドタオルを1枚だけつかんで戻りました。

 以下、妄想愛妻日記的に描写してみます。


[愛妻日記(超久々のリアル愛妻日記!)]の続きを読む
妄想愛妻日記(とりあえず、バック!)
 愛妻日記の体裁で架空妄想系の短編を書いてみました。


[妄想愛妻日記(とりあえず、バック!)]の続きを読む

テーマ:緊縛・ボンテージ - ジャンル:アダルト

雑文「ツボな画像」
 超ワガママな、俺的ツボな画像、です。

・基本ポーズ
 両手首を後ろで拘束され、両膝と肩の辺りを地面に着けて腰を高く持ち上げた、バックで犯される体勢。
 膝は肩幅程度に開き、まさに「今からバックで犯される」という格好。
 既にブチ込まれていたり、手や道具で責められているのもOK。

・拘束アイテム
 両手首を縄・手錠・手枷・ネクタイ・浴衣の帯・腰紐などで後ろ手に拘束。
 猿ぐつわ必須。被せ・噛ませ・ボールギャグ・バイトギャグ・布を押し込むなど、口をふさぐものであれば何でもOK。逆に開口ギャグの類いはNG。
 首輪があるとなお良し。
 高度な縄掛けは不要。特に脚を閉じさせる格好の縄はなしで。
 目隠しはないほうがいい。全頭マスクなどはNG。

・着衣
 全裸でもいいし、上半身は半袖もしくはノースリーブを着たままでもいい。
 下半身はズボンやショーパンやパンストを履いたまま、もしくは膝までずり下ろした格好というのはNG。脚を広げさせるのに邪魔なので。
 ショーツは破るの前提で穿いていてもOK。
 和装は浴衣ならOKだが、足袋はNG。
 靴下は上半身およびスカートとのコーデ次第。基本は生脚&生足がいいが、JKコスだったら白ソックスもありだし、大人っぽい格好だったら黒のガーターレスストッキングもあり。


テーマ:緊縛・ボンテージ - ジャンル:アダルト

吊り縛りでローター責め放置ってエロいですね
 「縛りと調教の果てに」様の記事です。
 3分の1を過ぎた辺りからの、白い下着姿で猿ぐつわをされて悶絶するもがきっぷりが非常にエロくていいです。
 縛り方が下手だと、変なところに体重がかかって痕がついたり擦り傷になったりしそうですが、やり方を工夫して実践してみたい責めですね。

「緊縛ローター責め放置のM女の悶え方がとってもエロい」
雑文「デニムのショーパンもここまで来た」
 今日、街中で見かけた若い女性は、こんなのを穿いてました。
 日本国内の普通の街中で、プロのコスチュームとしてではなく、こういう格好で歩いているのを見たのは初めてで、さすがに二度見してしまいました。
 日本女性も自分の脚の綺麗さに自信が持てる人が増えたってことですね。

ハイレグデニムショートパンツ

 すいません。一部訂正。
 上下ともこの写真のような格好であったわけではなく、ウエストから上は普通の夏の格好でした。
雑文「緊縛美よりリアリティー」
 この辺は純粋に好みの問題と思いつつ、ですが。

 ネット上のSM系エロ画像で、亀甲縛りや菱縄でかっちりときれいに縛り上げられているのは、確かに美しいとは思うのですが、縛り上げる過程で縛られる女性の側に協力の意思がないとそこまできれいにはできないと考えると、自分の中の興奮度は若干下がります。
 あるいは、口に布を押し込まれている状態で、両手は身体の前で拘束されていて十分に口元に手が届く、なんていうのも、その気になったら猿ぐつわにされている布を自力で取り除けると考えたら、何かリアリティーに欠けるよなあと思うのです。

 自分の好みとしては、女性が自分の意思と能力では脱出できない被拘束状態に置かれ、その状態で色責めをされて、イきたくないのにイってしまう、というのに興奮します。
 被拘束状態にするのにその女性の協力がないとできないというのはリアリティーに欠けるのです。
 SMとか緊縛とか拘束とかのキーワードよりはもうちょっと狭い「DID」が好みなんだと思います。
 なので、きれいに縄を掛けるよりは、手錠やあり合わせの紐で後ろ手に拘束するほうが好みだし、全裸よりもそこら辺を普通に歩いてるちょっとセクシー系の着衣のままのほうが好きだし、「イク!イク!」と叫ぶよりは布切れを口に押し込まれて必死に首を横に振ってるほうが興奮するのです。
 エロ動画でも、舞台裏では女優さんの同意があるにしても、演技上は思いっきり嫌がってくれるほうが燃えます。
 変態だもの。
雑文「妻を愛するがゆえに、外でSMパートナーを探すという行為」
 まあ、冗談とも本気ともつかない話、ということでお読みください。

 妻のことは心から愛しています。
 人が聞いたら呆れるくらい、ベタベタに惚れています。
 妻が許してくれるなら、そして自分の体力が許すなら、今でも毎日毎晩のように抱きたい(もちろん縛って猿ぐつわを噛ませて、泣き叫びながら悶絶させて失神させるまで虐め倒したい)くらい愛しています。
 妻も愛情を示してくれてはいるのですが、仕事などで多忙であることもあり、睡眠と休息のほうが愛し合うより優先らしいのです。

 ということで、妻を愛するがゆえに、「そっちのほうは外で済ませてくる」という必要もあるのかなあと思っています。
 妻の家事負担を減らすために、「お互いに夕飯は外で食べてから帰ろうか」と提案するような感じ。

 まあ、そんな半端なことを考えている男が、おいそれと外でのパートナーをゲットできるとは思ってませんけどね。(^^;;