FC2ブログ
ブリザードの部屋
自作のSM系(というかDID系)エロ小説を毎月1作を目標にアップロードします。女性を縛って責める作品が多いです。(心身ともに大人の方のみご閲覧ください)
提携動画広告
リンクの整理をしました & いつの間にか36万アクセス突破
 リンクが切れてるのをご指摘いただき、修正しました。
 こういうところまで放ったらかしでしたのに、いつの間にか36万アクセスを突破しておりました。
 見捨てずに読みに来ていただいている皆様に感謝いたします。
いつの間にやら30万名様ご案内~
 サイト作者がだらけてる間に、延べ訪問者数が30万名様を突破しておりました。
 これはちょっと気合いを入れて新作を書かねば、と感じております。

25万人様ご来場、ありがとうございます
 ブログ開設から足掛け7年。
 ご来場者をカウントするカウンターを設置してから、もうすぐ丸4年。
 とうとう、25万人の方にご来場いただきました。

 更新頻度の落ちてしまった当ブログを見捨てずにご訪問いただき、まことにありがたく存じます。
 今後は、何とか月に1~2回の更新ペースを維持したいと考えております。
 今後とも、ご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。
20万名様ご来場、ありがとうございます
 すいません。
 俗世間のしがらみが多くて、自分のブログのアクセスカウンターを見ることすら忘れてました。
 ということで、20万名様ご来場ありがとうございます~。
 今後とも拙ブログをよろしくお願いいたします。

 昨夜の夜の営みは、全裸で後ろ手に縛って猿ぐつわはなし、でした。
 こちらのほうもちょっと間が空いていたので、大変エキサイトしました。
 ただ、前に書いたのと同工異曲なので、小説風に書くのはやめときます。
気がついたら18万名様ご来場!!
みなさん、こんにちは。ブリザードです。

 自分のブログを毎日チェックしてないのがバレバレですが、気がついたらアクセスカウンターが18万を超えてました。
 同一日内の重複アクセスはカウントしない設定なので、「18万名様ご来場」ということになります。
 ご愛顧いただきまして、感謝に堪えません。
 本当にありがとうございます。

 できれば感想コメントなどもよろしくお願いいたします。
またまたいつの間にか16万名様ご来場感謝
みなさん、こんにちは。ブリザードです。

 ドタバタとその日暮らしを続けている間に、当ブログのほうは16万名様もの方にご来場をいただきました。
 感謝に堪えません。
 これからもご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。
sexiiデビューしました
みなさん、こんにちは。ブリザードです。

 そんなことしてるヒマがあったら早く続きを書け!と言われそうですが…。

 アダルト専門SNSの「sexii」にユーザ登録しました。
 感想を寄せていただいた愛読者の方でご希望の方がおられましたらご招待いたします。


2007.7.3追記

 以前、感想コメントをいただいている方は、どの作品に感想をいただいたか明記していただけると助かります。
RSSリーダーご利用のお勧め
みなさん、こんにちは。ブリザードです。

# Mac用RSSリーダーについて改訂。(2007.6.23)

 少し方針転換して、他の方のブログへの感想トラックバックやSMチックな雑文などを、これまでより多めに書いていこうと思っています。
 小説が新規掲載された時のみ読みに来たい、という方は、RSSリーダーに登録されることをお勧めします。
 以下、長くなりますので詳細は"続きを読む"をクリックしてください。

 掲示板にRSSリーダーに関するスレッドを作りましたので、ご質問のある方はそちらへどうぞ。




[RSSリーダーご利用のお勧め]の続きを読む
すみません。またちょっとテンパってます
みなさん、こんにちは。ブリザードです。

 またちょっと公私ともテンパってて、「Tie Hard」の続きにかかれない状況です。
 見捨てないでいただけるとありがたいです。

 こんなタイミングでちょっとナンなんですが、「でじたる書房」というところで、初期の作品をまとめた「真由子の体験」を発行しました。
 お金を払って読んでいただけるという奇特な愛読者様がいらっしゃいましたら、よろしくお願いいたします。
 「著者検索」から「ブリザード」と入力して検索してみてください。
Yahoo! Daysに招待してもらいたい方っておられます?
みなさん、こんにちは。ブリザードです。

 相変わらず公私ともにテンパっててエロテンションを高めることができないでいます。
 それはさておき。

 Yahoo!がやってるSNSのYahoo! Daysに参加してみたいという方、おられますか?
 ご希望の方がおられたらご招待しますよ。
 Yahoo!の発表によると、7月からは招待なしでも参加できるようになるらしいので、「面識のない人を招待しちゃダメ」みたいなSNSの不文律は、今さら守る必要がないだろうと思ってます。

 招待してほしい、という方は、フォームからメールください。