FC2ブログ
ブリザードの部屋
自作のSM系(というかDID系)エロ小説を毎月1作を目標にアップロードします。女性を縛って責める作品が多いです。(心身ともに大人の方のみご閲覧ください)
提携動画広告
妄想愛妻日記(騙し討ち)
 限りなく短編小説に近い妄想愛妻日記です。
 妻をモデルにした短編小説と言ってもいいかもしれません。


[妄想愛妻日記(騙し討ち)]の続きを読む

テーマ:SM・拷問・調教・凌辱  - ジャンル:アダルト

妄想愛妻日記(こんなプレイ専用車が欲しい)
 遊び用にこんな車が1台あったら面白いかなと思います。

 ワンボックスの商用車に折りたたみ式のマットレスを積んで、後ろの荷室をベッドルームにできるようにします。
 荷室の左右と後ろの窓の内側と、運転席・助手席の後ろに目隠しのブラインドカーテンやパーティションを置けるようにして、外から覗かれないようにします。
 あとは縦横に突っ張り棒を設置して、膝立ち大の字縛りや軽い吊り縛りや仰向け大の字縛りとかに使えるようにして。
 これで、夜は人気がないような人里離れた森林公園の駐車場とかへ乗り付けて。
 本当に確実に人気がなかったら、勢いで一瞬だけ野外プレイとかもできそうです。

 この用途、すなわちSMプレイ専用移動ラブホとしてであれば、サイズ的には軽商用車でも間に合いそうですね。
 あるいはいっそ軽トラの荷台にプレイ時だけテントを立てる、とかね。
妄想愛妻日記(命令されるがままに)
 妻が「やる気」になってる時は、これくらいはセルフでやってくれそうに思うのです。

 妻はやる気満々で布団の上でスタンバイしていた。
 細面の顔が引き立つパステルブルーのスケスケベビードールと同色のTバックショーツ姿。
 枕の脇に赤いボールギャグと銀色に鈍く光る手錠。
「まだかかるの?」
 妻は少し急かすように言う。
 その声はすでにしっとりの湿り気を帯びていた。
 こういう時、妻の淫肉もたっぷりと潤っているはずだ。
「ごめん。もうちょっと」
 焦らすためにあえて間を空けた。
「先に用意しててくれる?」
 妻は少し戸惑ったような口調で聞き返す。
「用意って?」
「それを口にくわえて、手錠を腰の後ろでかけて、こっちに背中を向けて座ってて」
 寝室に忍び寄りながら妻の気配をうかがう。
 ボールギャグをくわえてうなじの後ろで留め金をかけ、右の手首に手錠を掛けてから腰の後ろに両の手首を回して左の手首にも掛ける。
 その体勢でボールギャグで塞がれた口で何か言ったが、おそらく
(準備オーケー)
 とでも言いたかったのだろう。
 次の瞬間、背後から急襲された妻は乱暴に両の乳房を責められた後、布団の上にうつ伏せに押し倒されて膝を立てて尻を持ち上げた体勢で貫かれてボールギャグに塞がれた口から声にならない悲鳴をあげ続けたのだった。
 何度も絶頂に昇り詰めて失神と覚醒をくり返し、最後にひときわ高い悲鳴をあげて昇天してしまうまで。
妄想愛妻日記(夏はやっぱり海水浴)
 夏はやっぱり水着をはじめとする露出度の高い服装でコスプレ緊縛セックスをしたいです。


[妄想愛妻日記(夏はやっぱり海水浴)]の続きを読む
妄想愛妻日記(たまには玩具責めなど)
 個人的好みとしては、後ろ手に縛るほうが好きです。
 両手首を縛って頭の上に引き上げて固定するというのも嫌いではないですが、次への動きの時に手が前に来るのがちょっと残念な感じなのです。
 というのは、ほぼ例外なく猿轡はするので、自分の意思に反して責められ犯されているのだったら、手が顔の前に持ってこれた時点でまず猿轡を外して大声を出して助けを呼ぶと思うのに、それをしないということは「合意の上でのプレイ」であるということが目に見えてしまって少しだけ興ざめだから、です。
 せっかくだから、抗うことができないままに蹂躙されて責められて犯される、というシチュエーションを作りたいのです。
 頭の上に引き上げて固定する場合は、その両手首はその位置に拘束したまま動かさずにフィニッシュまで行きたいです。

 それはさておき、自分ではめったにやらない玩具責めを妄想してみました。
 リンク先の動画のような感じで、かつ立ち縛りで、という感じです。

JAPAN BONDAGE TOY VIBRATE


[妄想愛妻日記(たまには玩具責めなど)]の続きを読む
妄想愛妻日記(こういうパンストなら悪くない)
 個人的好みとして、自分は生足フェチで、かつ生脚フェチです。
 以前は、ミニスカやショーパンで、生脚で、そのまま生足でサンダル、なんてのが一番好みでした。
 最近、歳を取ったせいか、そこまで大胆に脚見せしてくれるよりも、微妙にのぞくチラリズム的なもののほうが好きになってきました。
 たとえば、膝のちょっと下までの丈のスカートに、膝下が生脚で、靴下が見えない形でローカットスニーカーやローヒールパンプスや大人ローファー、なんてのにかなりエロを感じてしまいます。
 基本的にソックスが見えていたりストッキングだったり、は好きではないです。
 ガーターベルトで吊る、とか、ガーターレスとかならまだいいですが、お尻周りまで被さるパンストは好きじゃないのです。

 なのですが、妻のビジネススーツっぽい姿を見て、こういうのは悪くはないな、と思ったこともあります。


[妄想愛妻日記(こういうパンストなら悪くない)]の続きを読む
妄想愛妻日記(ラブホテルでの緊縛性交の想い出)
 諸事情で自宅でやれなかった時に妻と二人でラブホを利用したことがありました。
 その時は妻のほうがかなり積極的でした。
 真夏だったのですが、寒がりで冷房が苦手で電車に乗る時は防寒優先な妻が、膝上丈のノースリーブワンピとナマ脚にサンダルという、当人いわく「気合を入れた」格好でした。
 ラブホでは燃えに燃えたことは言うまでもありません。

 で、そんなシチュエーションから発展して妄想してみました。


[妄想愛妻日記(ラブホテルでの緊縛性交の想い出)]の続きを読む

テーマ:緊縛・ボンテージ - ジャンル:アダルト

妄想愛妻日記(リクエストデート)
 こんなデートをしてみたいなあと思いつつ、書いてみました。


[妄想愛妻日記(リクエストデート)]の続きを読む

テーマ:緊縛・ボンテージ - ジャンル:アダルト

妄想愛妻日記(幼子の面前で縛られて犯される若妻……夫にだけどね)
 下書きのままで放ったらかしでした。
 まあ、これに近いシチュエーションがあった日々もあったよなあ、と遠い目を。(笑)



[妄想愛妻日記(幼子の面前で縛られて犯される若妻……夫にだけどね)]の続きを読む

テーマ:緊縛・ボンテージ - ジャンル:アダルト

妄想愛妻日記(SMラブホへ行ってみたい2)
 X字形に磔にしたままでは、手や道具で責めるのはいいですが自分のもので交わりを行なうには不自由な体勢です。
 前回は、磔から解放して後ろ手に縛り直してバックで……としてみましたが、磔台にこんな仕掛けがあったらそのまま交わることができそうです。

 リモコンのスイッチを操作すると磔台全体が後ろへ倒れていきます。
 太ももを載せた部分はさらに大きく動いて膝を高く持ち上げ、M字開脚の形で両脚を固定します。
 あとは、自分の怒張した肉棒の先端を妻の柔肉の洞窟の入口に当てがっておいて、電動で磔台を下げていきます。
 磔台にがっちりと固定されて身動きできず、口はボールギャグで塞がれた妻は、言葉にならない喘ぎ声を上げながら必死に首を左右に振る他には何一つできません。
 肉棒を奥深く突き入れられたあとは、ただただヨガリ声を上げ続けるだけです。