FC2ブログ
ブリザードの部屋
自作のSM系(というかDID系)エロ小説を毎月1作を目標にアップロードします。女性を縛って責める作品が多いです。(心身ともに大人の方のみご閲覧ください)
提携動画広告
愛妻日記(そんなエロっぽい格好してると襲うぞ?Part2)
 梅雨も明けて暑くなり、妻はますます大胆。
 風呂上がりにTシャツとショーツだけの姿で家中を歩き回ってます。
 上半身裸だったりブラジャーだけだったりするよりも、お尻が半分隠れる程度のTシャツを着ているほうがずっとエロっぽいというか、そそるのですよね。
 年齢的にはもう薹が立っていると思いますが、わたしの主観的には新垣結衣のデニムショーパン姿にも負けてないと思います。
 マジで襲うよ、ホント。
妄想愛妻日記(次にラブホへ行った時には)
 しばらく行けてないのですが、次に行った時はこんな感じにしたいです。

 多分、まずはシャワーを浴びてからバスタオル巻き姿で出てくるだろうと思うのです。
 がっちりとハグして唇を貪ってから縄手錠で妻の両手首を腰の後ろで拘束し、ガムテープに見立てた養生テープで口を塞ぎます。
 そのまま風呂場へ押し戻します。
 壁一面の巨大な鏡に自分の姿を映し出された状態の妻を背後からいじめます。
 バスタオルの上から乳首に刺激を与えてからおもむろにバスタオルを下に引き下ろして裸体をあらわにします。
 隠すすべのない乳首と股間を指で責めながら耳元で「どこを触られてるのかよく見えてるだろ?」とささやきます。
 妻がうめき声を上げて身体を揺らすたびに、「ほら、恥ずかしいところをいじられて感じちゃってるのが自分でもよく見えてわかるよね?」と言葉責め。
 その格好で立たせておいてすぐ後ろに椅子を引いてきて、まず自分がそれに腰掛けます。
 妻の腰の両側に手を添え、自分の肉棒の上に柔肉を誘導しながら膝の上に座らせます。
 お尻が落ち切った瞬間、妻が大きくあえいで首を仰け反らすのはわかっています。
 あとは、手を縛られ口をふさがれ大きく脚を広げた格好を鏡の中にさらけ出しながらひたすら哭き続ける妻の姿を楽しむだけです。