FC2ブログ
ブリザードの部屋
自作のSM系(というかDID系)エロ小説を毎月1作を目標にアップロードします。女性を縛って責める作品が多いです。(心身ともに大人の方のみご閲覧ください)
提携動画広告
雑文「静電気責め」
 冬の間、静電気に悩まされてました。
 でもこれって責めに使えるかも、なんて思いつくのがS男の真骨頂ですね。

 ブログランキングに登録しました。
 よろしかったらこちらで投票をお願いします。


******************************
 履物の絶縁性能が高いせいなのか、冬場はものすごく静電気がたまります。
 椅子から立ち上がる時にスチールの机に触れながら立ち上がると静電気が逃げるのですが、つい忘れてどこかに触ってバシッなんてことになってます。
 自分が痛いだけなら良いのですが、電子機器を扱うこともある仕事なので、機械を壊さないか心配です。
 足首に電線を巻いて引きずって歩こうか、なんてことを考えてます。

 それはさておき、これって“電撃責め”に使えるのでは、と思いつきました。
 M女さんを全裸で肘掛け椅子に縛りつけ、自分は絶縁性の履物を履いて静電気の起こりやすい材質の椅子に座ります。
 そして椅子から立ち上がり、M女さんの乳首や太ももの内側に爪の先を近づけていきます。
 そして、青白い電光が閃くと同時にバシッという音が鳴り響き、M女さんは苦痛の叫びを上げます。
 先の細くなった金属棒を手に持ってそこから放電させれば、自分は痛い思いをせずに責めることができます。
 感電死させる心配はないし、大掛かりな設備も要りません。
 しかもけっこう痛いです。
 1回責めるたびに椅子に戻らなければいけないのが、まだるっこしいですけどね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック