FC2ブログ
ブリザードの部屋
自作のSM系(というかDID系)エロ小説を毎月1作を目標にアップロードします。女性を縛って責める作品が多いです。(心身ともに大人の方のみご閲覧ください)
提携動画広告
愛妻日記(人の字縛り)
 お久しぶりです。一応、生きてます。
 なかなか文章を書く時間を取れないでいます。
 あまりブランクを空けるとそのままフェイドアウトしてしまいそうなので、つなぎに愛妻日記を書いてみます。



 先日は久しぶりに後ろ手縛りじゃない縛り方をしました。
 まず妻を仰向けに横たえ、両手首を身体の前で交差させて縛りました。
 その両手首を頭の上へ上げさせ、余った縄を敷き布団の下に押し込んで拘束しました。
 次に左右の足首それぞれに縄を巻き付け、大きく脚を広げさせて、布団の縁から縄を押し込んで脚を動かせないようにしました。
 普通、「人の字縛り」といった場合、腕は後ろ手に縛って開脚で立たせるのを言うのだと思いますが、これもまた変形の人の字縛りということで。
 唇を合わせてたっぷり口と舌を責めた後、耳の後ろから首筋、首筋から腋の下、腋の下から乳房と唇を這わせ、片方の乳首に吸い付きました。
 たっぷりと転がしてから唇はもう片方の乳首に移動し、空いたほうの乳首を指で虐めます。
 そしてもう一方の手で脇腹から股間を愛撫した末に、クリトリスに強い振動を送りました。
 妻の喘ぎ声が高くなるのを聞きながら、クリトリスを擦るのとヴァギナに指を突き入れるのを交互に繰り返します。
 妻は首を左右に振り、眉間に苦しげなしわを寄せて、切なげな声を上げ続けます。
 足首を縛った縄を敷き布団の下から少しずつ引っ張り出し、妻の両脚をM字開脚にさせます。
 そして、おもむろに貫きました。
 妻の声は、もうご近所迷惑になるのではと心配になるくらいでした。

テーマ:緊縛・ボンテージ - ジャンル:アダルト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック