FC2ブログ
ブリザードの部屋
自作のSM系(というかDID系)エロ小説を毎月1作を目標にアップロードします。女性を縛って責める作品が多いです。(心身ともに大人の方のみご閲覧ください)
提携動画広告
愛妻日記(全裸後ろ手縛り+開脚拘束でバックから)
 何とか月に一回のペースには戻したいと思っています。
 読んでいただいている方がおられたら、コメントで応援いただけるとうれしいです。



 最近は、縛り始める前に指と唇で虐め倒して半逝き状態にしてます。
 その夜も、股間と乳首をたっぷり責められてレロレロ状態な妻の両手首を腰の後ろで拘束し、布団の上にうつ伏せに押し倒しました。
 両脚を開いて尻を持ち上げるよう命令します。
 左右の足首それぞれに縄をくくり付け、両側に強く引いて縄の端を敷き布団の下に押し込みます。
 少し身体を引いて、作品を眺めました。
 両手を後ろ手に縛られて布団に突っ伏す全裸の女。
 両脚は左右に大きく広げさせられ、足首を縛る縄のために閉じることもできない。
 ちょっとの間、鑑賞してからおもむろに無防備なヴァギナに凶器を突き入れました。
 妻はもうめちゃくちゃに乱れました。
 「ひいいっ、あああっ、んっ、んっ、んんっ」と腰をくねらせながら色っぽい声で悲鳴を上げ続けます。
 手足を縛られて身体の自由を奪われているので、悶絶するように身体を揺する様が壮絶にエロティックです。
 最後は両足首の縄を緩めて脚を閉じて横向けにして、縄で両足首を束ねて縛った格好にしてフィニッシュまで突き切りました。
 最高に満足な緊縛セックスでした。

 ちなみに絵的に言うと、こちらのサイトの一番上の画像が雰囲気近いです。
 画像と違って、下着姿ではなく全裸で、後ろ手に縛ってるのは手錠ではなく縄で、両足首を縛って左右から引っ張っていて、という相違点がありますが。

テーマ:緊縛・ボンテージ - ジャンル:アダルト

コメント
この記事へのコメント
いつも、楽しんみに見に来ています。
お身体に無理をなさらず頑張ってください。
陰ながら応援しています。
2012/08/15(水) 06:46:26 | URL | #-[ 編集]
コメントありがとうございます
 楽しみに読んでいただけている方がいらっしゃるというのは何よりの励みです。
 今後も楽しんでいただけるよう、書き続けていきたいと思います。
2012/08/15(水) 21:29:47 | URL | ブリザード #86DxEc0g[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック