FC2ブログ
ブリザードの部屋
自作のSM系(というかDID系)エロ小説を毎月1作を目標にアップロードします。女性を縛って責める作品が多いです。(心身ともに大人の方のみご閲覧ください)
提携動画広告
愛妻日記(ミニマルな拘束)
 妻と愛し合う時、第1ラウンドは縛りなしでやり、おもむろに妻が縛ってもいい旨をおずおずと伝えてくる、ということが多いです。
 妻はM女ではないので積極的に縛られたいわけではないのですが、自分を縛って犯す時の夫の興奮度合いが自分にとっても最高の快感に結びつくことを知っているのです。

 で、その「縛ってもいい」ということを伝えるのに妻が使った言葉が、「縄、使ってもいいよ」でした。
 個人的好みとしては、「縛ってもいいよ」とか、できるなら「お願い、縛って。あたしをめちゃくちゃにして」なんてのがうれしかったりするのですが。

 しかし、最近では縄、といっても見た目が朱縄っぽいだけで、実は手芸用の太紐なのですけど、それでかっちりと縛るよりは、手首だけ背中の後ろで拘束するだけで、その状態でイラマチオをさせるか、口に猿ぐつわを噛ませるか、という感じです。
 とってもミニマルな拘束なのですが、これはこれで容易に解けるものではなく、必死にもがく様がいっそうエロチックだったりして、そこがまた良かったりするのです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック