FC2ブログ
ブリザードの部屋
自作のSM系(というかDID系)エロ小説を毎月1作を目標にアップロードします。女性を縛って責める作品が多いです。(心身ともに大人の方のみご閲覧ください)
提携動画広告
妄想愛妻日記(こんなふうに思っててくれたら……)
 愛妻日記風の短編です。
 妻が、心の中でこんなふうに叫んでくれてたらすごくうれしいんだけどな、という、S男の願望的妄想です。


 今日の衣装はパステルピンクのスケスケでエロエロなセクシーランジェリー。
 いつものように両腕を後ろに回し、両手首を腰の後ろで縄手錠で縛られた。
 トランクス一枚の夫が言う。
「解けないか引っ張ってみて」

 解けやしないことはわかっているのだけど、両手首を後ろ手に縛られた格好でそれを解こうと身体をよじってもがく姿が彼を興奮させるのだということもわかっているので、ちょっと大げさにもがいて見せてあげる。
「どんな目に遭わされても何の抵抗もできないね」
 夫はうれしそうに言いながらガムテープを長さ10cmくらいに切って手に持った。
 わたしは少しだけ左右に首を振るが、夫は後頭部でわたしの髪の毛をわしづかみにして、わたしの唇にガムテープを重ねた。
 言葉が発せられないのは承知だが、これも彼が喜んでくれるよう、激しく首を左右に振って「うーっ! うーっ!」と声を上げる。

 布団の上に横座りするわたしの背後に夫が座り込み、スケスケランジェリーの薄衣の上から両の乳首をつまんで強く押しつぶした。
(ああっ、ダメッ、いきなりそんな感じるところをっ)
 わざとではなく、ううっというセクシーな声とともに鼻から大きく息が吹き出す。
 夫の手が下へ伸びていく。
(あっ、ああんっ、そこはくすぐったいの。くすぐったいけど気持ちいいの)
 夫の手がショーツの腰のゴムを持ち上げるのがわかる。
(あっ、いやっ、いきなりそこなの? いきなりクリをいじめられたらいきなりイっちゃうよお……)
(だめっ、だめよっ、敏感なほうの乳首とクリといきなり同時になんて。恥ずかしい声が出ちゃう……)
「いい声だ。君のその声は世界で一番セクシーで色っぽくていやらしいよ」
「んんっ、んんっ、んんっ、んふうっ、んんんっ!」
(あ、ああっ、無理、もうダメ、ほどいて、ダメ、ダメよ、狂っちゃう、止めて、止めて、お願い)

 夫が後ろからわたしの両肩を押して布団の上にうつ伏せに押し倒した。
 両肩と右の頬が布団に押し当てられる。
 両膝を突いた姿勢でお尻を引き上げられ……と思ったら次の瞬間、
「くうううううっ!」
(あああっ! 来たっ! 来たっ! ああああああっ!)
 Tバックショーツを剥ぎ取りもせず、脇からいきなり熱い肉棒がめりめりと突き入れられたのだ。
「あんっ! あんっ! ああんっ!」
(止めて、止めてっ、止めてえっ!)
(テープを剥がしてわたしのお願いを聞いてもらわなきゃ)
(でも、縛られてる。手が使えない。テープが剥がせない)
(気持ちよすぎて死んじゃう。逃げなきゃ気が狂っちゃう。でも縛られてるから逃げられない)
(ああ、何をされても抵抗できない。助けて、イっちゃう、イっちゃう、ねえ、止めてっ、お願いっ)
(ダメッ、気が変になる。押さえつけられて動けない。縛られてて何も抵抗できない)
(ねえ、許される? こんなに変態な格好で気持ちよすぎてイっちゃうなんて)
(縛られてるから逃げられないの。恥ずかしいけど、はしたないけど、逃げたいけど逃げられない)
(逃げたいけど逃げられないの、本当よ。縛られてるから。はしたないけどこんな変態みたいな格好でイっちゃいそうなの)
(ああっ、ああっ、恥ずかしい…………)
「むぐうううううううっっっ!!!」

「今夜もものすごくエロっぽい声を出して、すごく気持ちよさそうにもがいてたよ」
 夫のちょっと意地悪な言葉に、まだ縛られて口をふさがれたままのわたしは頬を染めて顔をそむけることしかできなかった。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック