FC2ブログ
ブリザードの部屋
自作のSM系(というかDID系)エロ小説を毎月1作を目標にアップロードします。女性を縛って責める作品が多いです。(心身ともに大人の方のみご閲覧ください)
提携動画広告
雑文「この画像公開は微妙だよねえ………」
 朝日新聞の記事。「当時の服装や所持品の画像公開 中野の女性殺害から半年」から。

 事件に関する報道としては、持ち去られたと思われる衣類に対する目撃情報があって、それらを発見できれば捜査が進展するわけで、公開するのは当然だろうと思います。
 また、今時の若い女性の、真夏の格好としてはごく普通と言えるレベルの露出度だとは思います。
 マイクロミニ丈のワンピースも、ナマ足にサンダルも、真夏の東京では珍しくない格好です。

 なのですが、この写真を見て、「こんな格好で外を歩いてるから襲われるのよ」と陰口を叩くお上品マダムもおられたりするんだろうなあと想像したりするのです。
 また、S属性の強い男である自分の目から見ても、もっとオバチャンっぽい色気の全くない格好をしているのに比べたら、襲いたくなるような格好だなあとは正直思います。

 そういう目で見る人間も皆無ではないと思うと、この被害者のお嬢さんが尚更気の毒な気がします。
雑文「コスプレエッチに合うエロい水着はどれ?」
 まあ、この辺は好みによるところだろうとは思うのですが。

 ざっくり分けて、コスプレに使えそうな水着は次の3つ(プラス1)に分けられると思います。

1. スクール水着
 いきなり、フェチな方向で来ました。(笑)
 これは、コスプレ+ロリータ趣味の両用だと思います。
 個人的にはロリは萌えないので、スクール水着を着せて縛りたいとは思いません。

2. オシャレな水着
 国内のビーチで見るような地味なワンピースであったり、若い子によく見られる「デニムのショーパンとヘソ出しタンクトップだと思ったら水着だった」みたいなのとか、海外のビーチリゾートでちょっと羽目を外してトライしてみる露出度の高いヴィヴィッドカラーのビキニとか。
 どれも悪くないですが、個人的にはフェチ度はそれほど高くはないです。

3. 競泳水着
 個人的にはこれがいいです。
 今時のフィットネス用っぽいスパッツみたいなのではなく、ハイレグで布地が薄くて少なくて露出度高くて身体の線がばっちり出るもの。
 縛り方も、「縄でがっつり亀甲に」とかではなく、後ろ手に手首だけ拘束するのが萌えます。
 口には噛ませ猿ぐつわもしくはボールギャグで。
 水着を少しずつずらしながら乳首やクリトリスを指で責めつつ、という感じ。
 ただし、キャップをかぶったままというのは個人的には萌えません。

4. 極小エロ水着
 これは、水着っぽいかたちはしていますが、この格好でビーチやプールなどの人目のある場所に普通に出るわけにはいかないので、コスプレ専用な感じですね。
 これはこれで悪くはないのですが、普通にプールに行ける水着でいるところを縛って犯すというフェチ感は少し減ります。


 ちなみに、我が妻の歴代水着は、1.濃い緑のセパレーツで下はショーッパンっぽい感じのもの、2.海外リゾート用のヴィヴィッドイエローの派手派手で露出度高めのビキニ、3.フィットネス用っぽい太ももの半分くらい隠れる黒っぽいもの、でした。
 ハイレグぴたぴたの競泳水着を着たところを縛ってみたいなあ、と切に思います。
雑文「恋人時代のバカップルエピソード暴露ネタ(笑)」
 ふと思い出したので、結婚前の恋人時代のバカップルぶりを、ネタとしてちょっと書いておこうと思います。


[雑文「恋人時代のバカップルエピソード暴露ネタ(笑)」]の続きを読む
雑文「実は緊縛が好きなわけではないです」
 いきなりブログの本質を否定するような発言ですが。

 正確に言うと、緊縛美よりも、手足の自由を奪って抵抗できなくしておいて悶絶させるというのが好きなのです。
 ボディーにカッチリと菱縄や亀甲縛りで縄をかけてても、両腕が自由だったり、身体の前で縛ってたりすると全然萌えないのです。
 それよりは、手錠や、ありあわせの紐類で後ろ手に手首を縛って拘束するほうがよほど萌えます。
 あとは、それプラス猿ぐつわが萌えるかなと思います。
 最近は、全裸に後ろ手錠と猿ぐつわだけという最小限の道具だけでもいいかなと思ったりします。
最近の若い一般女性はガーターベルトなんて着けないんでしょうね
 雑文です。
 タイトルは何が言いたいのかというと………。

 ネット上のエロ動画で、キャミソール+ショーツ+ガーターベルト+ガーターストッキングという格好の女性を縛り上げて責めるというのを見ますが、けっこう多くの動画でガーターベルトの着け方を間違ってるんですよね。
 ガーターベルトの吊り紐部分がショーツの腰の部分より上になってることが多いです。
 この状態だと、トイレに行ってショーツを下ろすたびに、ストッキングを留めているクリップを全部外す必要が生じ、非常に面倒なはずです。

 普通はそういうことはするはずはなく、ガーターベルトを装着して、ストッキングを履いてクリップで固定し、それからショーツを穿くわけです。
 だから、ガーターベルトの吊り紐部分よりショーツが上に来てるのが正解。

 なんだけど、それを着させられてる女優さんのほうも、その着け方に対して「それっておかしいですよ」と言わないということは、おそらく普段からガーターベルトなんて着けないので知らなかったりするのかなと思うわけです。

テーマ:緊縛・ボンテージ - ジャンル:アダルト

懐かしのテレビドラマ「あなただけ見えない」
 20年以上前のドラマですが、tvk(テレビ神奈川)で再放送していたのをチラッと見て懐かしくなったので。

 このドラマ、三上博史がその奇才ぶりを遺憾なく発揮して怪演しているわけですが、SM的観点からもけっこう見所があります。
 メイド役のかとうれいこが、女主人である新藤恵美に鞭で打たれる(正確には、ベッドにうつぶせに横たわって背中をあらわにしているかとうれいこの、その背中に赤いみみず腫れが何条もあり、新藤恵美が手にした鞭を放り出す)というシーン。
 高木美保が三上博史に監禁されて、白い下着姿でベッドに鎖で手足を拘束され、首筋にナイフを這わされるシーン。
 さらに最終回近くなると、これも白い下着姿の若い女(誰だったかなあ)がベッドに鎖で手足を拘束され、さらにそのベッドの周りにはロウソクがいっぱい立てられていて、ベッド上の女が拘束を逃れようと必死に身をよじるというシーン。

 今から思えば、よくもまあ地上波のゴールデンタイムで放送できてたもんだなと思います。
 個人的には、もうちょっと、若い頃のキョンキョンのエロシーンが欲しかったです。
世の男たちはみんながみんなロリ顔&巨乳が好きというわけではないと思う
 すいません。雑文です。

 世の女性たちが思い違いをしてるんじゃないかなと思うことですが、世の男たちがみんながみんな、ロリ顔や巨乳が好きというわけではないと思うのです。
 AVの世界では「ロリ巨乳」なんてのがセールスポイントになってたりしますが、個人的には、あまりにロリ顔過ぎると萌える前に気が引けてしまいますし、巨乳もあまり好きではないです。

 自分のパートナーであれば、やや小ぶりで形が良くて感度も良い、というのが理想的ですね。
 顔も、年齢相応か、年齢よりやや若く見える程度がちょうどいいかな、と。

 そういう意味では、我が妻はかなり理想に近いとは思います。(さすがに100%理想的とは言えないですが)
猿ぐつわは萌えるがギャグは今イチ萌えない
 久々に雑文です。
 お題は、猿ぐつわとギャグの違いについて。


[猿ぐつわは萌えるがギャグは今イチ萌えない]の続きを読む

テーマ:緊縛・ボンテージ - ジャンル:アダルト

萌えポイントの対極にある萎えポイント
 すいません。雑文でお茶を濁させてください。

 個人的萌えポイントは、後ろ手拘束、猿ぐつわ、あと衣装ではデニムのショーパン、スリップっぽいキャミソール、ナマ足、といったところですが、それとは逆方向で、萎えポイントというのもあったりします。
 いくつか挙げてみます。



[萌えポイントの対極にある萎えポイント]の続きを読む
エロ画像可の、Pinterestみたいなサービスってできないかなあ
Pinterest
Pinterestの解説サイト

 一言で言えば、「画像を共有するソーシャルネットワーキングサービス」です。
 正確に言うと、Pinterest自体は画像データを保持するわけではなく、インターネット上の画像へのリンクを保持して、サムネイルを見せてくれます。
 参加者は、「この画像が面白いよ」とPinterestに貼ったり、他の参加者が貼った画像にコメントを付けたり「イイネ!」(Like)ボタンを押したり、することができます。

 この仕組みを知った時、これはインターネット上のエロ画像を収集して、ネット上のマイアルバムを作ったり、みんなで見せ合ったり、似た趣味の参加者同士でいいアダルトサイトを教え合ったり、という用途に最適だと思いました。
 残念ながら、本家のPinterestはアダルト画像禁止なので、この用途には使えないのですが。
 どこかの会社、FC2でもいいですが、PInterestの作りをまんまパクって、エロ画像も可のサービスを作ってくれないかなあと思います。